相模原・T邸(ウッドフェンス)
今日は夏日。
久しぶりに晴れた日曜日。

風は強いですが桜吹雪が綺麗です。

本日は以前施工させて頂きましたお客様のウッドフェンスが完成致しました。

10年前位に施工させて頂きましたウッドフェンスです。
当時はSPF材と言う材料で施工させて頂きました。


植物も大きくなり、ウッドフェンスも大分傷みが出てき出るので。
SPF材ですが良く持ちました。
そして今回の材料はイタウバ材です。硬質材で耐久性も格段に違います。
最近、お客様もこちらの様な硬質のを選ぶ片が増えております。

植物もスッキリとさせてニューサイラン等は少し配置替え。



良い感じに出来上がりました。

ウッドフェンス等オリジナルフェンスにご興味ある方はお気軽にご相談下さい。

そして来週は営業週間。
観葉植物系も少し多めに仕入れてきますよ。
お楽しみに。
| | 13:19 | - | - |
八王子・A邸
季節的に動きやすくなってきました。
風は嫌な感じですが。

瑞穂町のお庭の次は八王子。
今回はリノベーション。

元々あるベースを有効活用して。
既存の溶岩石や植木を配置替え。
新たに植栽をさせて頂きました。

こちらが画像です。






和風ベースですがオージープランツがよく似合います。
ドライフラワーも好きなAさん。

これからはお庭から採取してお部屋に飾って下さい。
まだまだ引き続きリノベーション楽しみです。
よろしくお願いします。
| | 23:06 | - | - |
瑞穂町 I邸
今年は桜が長く楽しめてますね。
でも今日の気温で大分咲いたのではないでしょうか。
今週末がお花見にはちょうど良さそうですが…お天気がね…

お花見したいですね〜。


本日、長らくお待たせ致しました瑞穂町のI邸のお庭が完成致しましたのでアップしたいと思います。

昨年春頃にご依頼がありましたがなかなかお伺い出来ずに今年の3月頃から施工させて頂きました。

施工前の画像はこちら











ご自宅脇のPCフェンスと土間コンクリートの形は住宅メーカーの方とIさんとでご相談して、良い感じにベースを作って頂きました。
このPCフェンスだけでもなんか良い感じですよね〜。

その他作り物は施工しながらIさんと打ち合わせして作っていきました。

こちらが完成画像。





玄関前はシンプルに。
濃い葉の樹木が似合うご自宅。
ビワの木をシンボルに。

入口には、こちらもシンプルに。
コニファーのフィリフェラオーレアの大株を。

ご自宅脇はこんな感じで。
レンガでサークルを作りモミの木を植栽。ハーブをベースに宿根草や多年草を沢山植え、土間コンクリートの目地には芝生を。 今回は作り物も沢山。

砕いたレンガで外水栓。


もう一つレンガでベンチも作ってみました。


ベンチの前に白樺の木と1番奥はツゲのスカイペンシル。その他芝生を貼って全体的にスッキリと。
これから落葉樹や芝生が芽を吹いてくると益々良くなってきます。
これからがとても楽しみです。

Iさん長らくお待たせしてすみませんでした。しかし今回も楽しくお仕事させて頂きました。ありがとうございます。

妻は明日、土曜日とワークショップ。
私も次のお庭へ。
ワークショップにお越しのお客様。
お気をつけてお越し下さい。
| | 21:40 | - | - |
八王子・K邸(完成)
本日は八王子のK邸の続きをしまして完成致しました。

完成画像です。


先日施工した固まる砂の続きです。
既存のアイテムを使って装飾を
表の庭にあった植物達を裏庭に移植しました。
春にはギボウシや紫陽花などが新芽をふいてくれるでしょう。

そして表の庭は以前は砂場がありましたがこちらは取り除きスッキリ。
シンボルツリーにジューンベリーを。
右端に家庭菜園を出来る場所を確保しました。


レンガなどは今まで使用していた物を再利用。
こちらも春から花、実を取って食べる事。
お子様と一緒にたのしめるように。

そして枯れてしまったアカシア。
ただ切るのは勿体無いのでカクタスハウスを。



K様。
今回も楽しくお仕事できました。
ありがとうございます。
手作りカレーも美味しゅうごさいました。

この様にお庭のリノベーションも承っております。

今の所5月位まではご依頼でうまっておりますがお気軽にご相談下さいませ。

| | 17:58 | - | - |
八王子・K邸(途中経過)
先週は沢山のご来店ありがとうございます。
さて、今週は庭仕事。

10年位前に作らせて頂きましたK邸。
お子様の成長と共にお庭をスキッリしたいと言う事で昨年からご依頼頂いておりました。

まだ途中ですが今日の作業内容をアップ致します。



小屋脇部分の雑草が凄い事に悩んでいました。
最近はどこのホームセンターでも入手可能な固まる土を使用しての雑草対策。
アプローチは既存のレンガを使用してスッキリと。
固まったらマスの上には砂利を入れます。

表の庭はまた次回アップしたいと思います。
明日は雨予報。
内職でもしようかな。
| | 16:49 | - | - |
E邸(ベース完了)
久しぶりに入荷情報以外のブログネタです。

昨年から依頼がありましたEさん。
昨日やっとお庭のベースが完了致しました。

今回のお庭は造作ものを少々多めに作らせていただきました。
DIYをされるご主人が休日はお手伝いしていただいたり、助かりました。

ご主人はとても几帳面で私(アバウト人間)は見習わなければいけない事が沢山...

しかし今回も楽しく庭作りできました!!

施工前の画像です。
04.jpg
芝生はEさん夫妻がご自分達で貼られました。
土壌に石ころがかなり沢山あって大変だったみたいです。
02.jpg
外に出れる坂もありコチラもどうにかして欲しいとの事でした。

施工後がコチラ

06.jpg
既存の大きなハクレンはシンボルとして残しまして上れるようにハシゴをかけました。
ハクレンの上部には巣箱を設置。
リビングから観察も出きます。
奥にあったヒバの木は途中で伐採してバードバスにそして屋根には多肉を
03.jpg
耐寒性が強い品種を選び植え付けました。
それと外に出れる坂は。

モルタルで土台を作り枕木を設置。
もし枕木が朽ちても1つ1つ交換可能に。
これで雨の日も雪の日も滑らないで上り下り出来ます。
そして上段にはブドウ棚をイタウバ材で作りました。
庭側から見ると
07.jpg
こんな感じに。
青い扉を付けて流木で造作フェンスを。
中庭は犬を放せるように完全に封鎖しました。
01.jpg
駐車スペースの方にもイタウバ材で作製。
薪を運ぶ時にも楽なようにスライド式に。

今回はベースまでで樹木等も植えましたが
もう少し暖かくなってきたらまた植栽の方には伺わせて頂きます。

E夫妻。
今回も楽しく庭造りできました。
また暖かくなったらお伺いします。
その前には例の表札お届け致します。

 
| | 16:37 | - | - |
S邸
シルバーウィークも終わり、村(お店も)には人が来ないです...

皆さん何処へ?



私は夏休み前から植栽等をさせて頂いていたS邸さんのお庭へメンテナンス。

植物も徐々に成長していましたので皆様にご紹介したいと思います。

植栽前の画像はありません。


では、
まず玄関前です。

image6.JPG
直径60センチ、高さ100センチの鉢に植え込みました。
ダシリリオン・ミキワネンシス。
葉がノコギリのようになっているため植え込むだけでも大変でしたがかなりのインパクトです。
夜になると下の球体状の照明がお月様のように光ります。
これもまた良い雰囲気。


そして反対側に
image7.JPG
高さのある花壇。
コチラにはアガベ、プロテア、カンナ、コルジリネ等植え込みました。

そして中庭に行く通路にも
同じように

image5.JPG
しきりにカンナが咲いておりました。

中庭の中央には
image4.JPG
ユッカ・ロスタラータ ブルーボール
葉の色が抜群に綺麗な品種です。

image3.JPG
1番奥の植栽スペース。
デッドゾーンとなる奥の角にはペットの石碑があります。
image1.JPG
セトクレアセアが白ベースの庭を引き立たせてくれております。
正面から中庭はリゾート系の植栽をさせて頂きました。

玄関の手前には
image9.JPG
ボトルツリー、カレックス、タマシダ。
アジアンな感じ。

image8.JPG
コチラは既存の石を有効活用にてアプローチに。
山野草等をメインに避暑地に。

Sさんには好きなように植栽して良いよと言われましたので、存分に遊ばせて頂きました。
楽しませて頂きまして感謝致します。

今後まだ変化していきます。
より素敵な庭になっていく事でしょう。

S(Yさん、Rさん)さん、これからも宜しくお願い致します。


皆様良い週末をお過ごし下さい




| | 17:10 | - | - |
O邸
 5月なのに30度越えなんて身体がついていきません。

しかしビールは美味い。

早くこの時期らしい気温に戻って欲しいものです。

この暑い中作業してまいりましたO邸(また別のO様です)
昨年からご依頼がありまして母の日前からちょこちょこと薦めておりましたが本日完成致しました。

施工前はこちら



image1.JPG
広いお庭で芝生を敷いておりますが奥と右側が何も植わってませんでした。

今回はお子様がまだ小さい事もありまして遊べると食べるをテーマに。

完成画像は

↓ 


image2.JPG
自宅前に小さな畑を作りました。
こちらで季節のお野菜を子供達と作って食べれるように。
シンボルツリーは秋に咲くお花が良いとの事でしたので。
十月桜を植えました。

奥側は
image5.JPG
子供達が枕木で遊べるように長さを変えてランダムに。
間には大きめなボラ石を。
ブロック塀の前にワイヤーメッシュでつる性植物を絡ませました。
樹木はジュンーンベリ、フェイジョア、月桂樹等穫って楽しめる物をセレクトいたしました。

草花も宿根草メインで葉の色や形を観察できるように。
右側の花壇はハーブ系(ミント、ラベンダー、セージ、ローズマーリー等)で。

image3.JPG
来年、再来年は更に植物達にボリュームが出て来て見応えのあるお庭になってくれる事を期待しております。

Oさん
お子様と一緒に楽しみながらお庭を散策して下さい。

有難うございました。

| | 17:18 | - | - |
S邸
 昨年からのご依頼がありまして先日やっと完成いたしました。

Sさんのお宅の施工前の画像です。

image6.JPG

image7.JPG
image8.JPG
芝生が自然な状態になっていて私好みに茂っております。
しかし、お庭に配管の天板が多くてこれをどうにか隠せないかと言う事でした。

色々考えた結果。






image5.JPG
こんな感じに。

image3.JPG
image2.JPG
今回も以前使用させて頂きました
「アンティークレンガ工房 ほぶりっく」さんの
コロックというシャビーな大型レンガです。
縦に出ている配管を隠してベンチに。
天板は蜂の巣レンガで隠しました。
あえて雨水の天板はサビ色加工いたしました。

image4.JPG
植物はローメンテな物を選択。
芝生の中にもスイセンやスノードロップを植込みました。

image1.JPG
コチラも追加で。
運が良い事にA・T・Pさんで樽をGET!!。
解体してフェンスの格子材、水道メーター隠しに。

春に芝も伸びてくればより自然な状態に。
Sさん、今回も楽しくお仕事させていただきました。
ありがとうございます。


| | 16:28 | - | - |
多肉の屋根
 昨年から計画中でありましたO邸の多肉の小屋根。

完成いたしました!!

image01.jpg
以前は5m以上もある梅の木がございました。(コチラは昨年の初夏の画像です)
それを昨年Oさんが
「老木になってきて危ないから下から切ってしまおうかと思ってて」
と言われていました。

でも下から切るのは何だかさみしい気がしたので
「途中から切って多肉の小屋根作るのはどうでしょうか?」
と私。

お店以外に作らせてくれる所はなかなかございません。
有り難い事にOさんは賛成してくださいました。


そして本日完成!!

セダム、ルビ−ネックレス、耐寒性のある多肉を使用いたしました。

image2.JPG
白い小屋に穴にはグリーンネックレス。

image1.JPG
材が余ったのでもう1つ花台を。

image3.JPG
暖かくなってくればセダム等がモリモリ繁殖してくれます。

また今年の春もOさんのお庭は楽しい事になっております。


たのしくお仕事させていただきました。
Oさんありがとうございました。
| | 17:05 | - | - |
Page: 1/3   >>

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode